眼科医の知識の泉

眼科について知ろう!

Home > 近視とは

近視とは

近視とは近くは見えるのに、遠くにはピンとが合わず見えにくい状態です。原因は、明らかではありませんが遺伝的なものや読書のしすぎなどの後天的なものなどが原因だといわれています。但し子供の近視の場合には、仮性近視と呼ばれ眼科で点眼薬を処方してもらい治療すれば回復する場合も多くあります。

しかしメガネやコンタクトで矯正すれば問題はありません。子供でもコンタクトレンズ装着は、可能です。もし強度の近視の場合には、コンタクトレンズの方が十分矯正視力が得られる場合があります。

最近では、レーシックなどの手術を受けて視力回復する人が増えています。レーシックの手術は、角膜表面をレーザーで切除する方法は痛みも少なく、視力回復も早いといわれています。レーシックの手術を受ける場合には、クリニックを慎重に選ぶ必要があります。レーシックは熟練した技量が必要だからです。但しレーシックの手術は20歳以下の未成年は受ける事が出来ません。