眼科医の知識の泉

眼科について知ろう!

Home > 眼科とレーシック

眼科とレーシック

近年急速に技術が伸びて一般的になったレーシック手術は、視力を取り戻す方法として新たな選択肢となりました。レーシック手術が盛んにおこなわれているアメリカでは年間100万件もの手術がおこなわれています。実績も各地で積み重なり、安全性でも高い実証が得られています。

一方で人間がおこなう手術として他の医療行為と同様、技術力に差は存在します。更にあってはならないことですが、コンプライアンスがしっかりとしていない医院では衛生面で基準を満たしていなかったりする場合もあります。

術後痛みもなくすぐに日常生活に戻れることなどから、軽く考える人も多くいますが、目という大事な部分の手術であるため、慎重に眼科は選ぶべきと言えます。歴史が浅い技術ではありますが、研究は活発におこなわれている分野でもありますし、積極的に研究をしている眼科医は信頼できるでしょう。また、実績の数も参考になります。その眼科のスタッフが自ら治療を受けているかどうかも聞いてみると良いかもしれません。